スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    この素晴らしい世界に祝福を! 総評 素晴らしいギャグファンタジー

    ギャグのために世界観を構築したような話で、お笑いのコントを観ているような感覚になります。
    チョイスも一部の層にウケがいいように作られていて良く出来ている。流石はなろうから生まれた作品といった所でしょうか。
    ・脚本
    最初は決められた設定を活かしてギャグを成立させてて新鮮であり、あまり見ないアニメだと思います。
    ただ、話数を重ねても同じギャグをやっていたのは惜しい。
    後、キャラクターの関係性もあまり変わらなかったのはちょっと勿体無かった。
    互いに遠慮が無くなっていく様子が見たかったです。

    ・演出
    シーンの切替えなどちょっとしたシーンでもちゃんとメリハリつけて工夫していると思います。
    一番印象的なのは、めぐみんの動きがやたら気合入っている所ですね。
    爆裂魔法撃ちたい衝動を抑えるシーンで虜になった人は多いじゃないかと思いますw

    ・演技
    ほぼ全員良かったと思います。
    記事にも書きましたが、ズバ抜けて良かったのはダクネス役の茅野さんとデュラハン役の安元さんでしょうか。
    オーバーリアクションな表現でも役になりきっているので演技(感情)が成立していて飽きが来ない。
    他の声優さんは一皮むけたらもっと面白くなると思う。なので2期には少し期待します。

    色々書きましたが、この作品で一番頭に残っているのはEDの各キャラクターが夜空を見上げる絵の所のめんぐみんですね。
    めぐみんがアホ面で映っているんですよね。アクアもアホ面ですが更に酷いので見る度に吹いてしまうw

    2期には不安と期待がありますが、こういう作品自体は増えていけば良いと思うくらいに楽しめる作品でした。

    この素晴らしい世界に祝福を!の記事はコチラ




    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/105-e698f160
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。