スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ハルチカ 〜ハルタとチカは青春する〜 12話 感想

    最後までミステリーに拘る姿勢は嫌いではない。
    しかしそのミステリーを貫いたためにまとめられず、空中分解したような終わり方でした。
    尾行ではなくて、留まって欲しいという気持ちを伝えて先生がお墓へ連れて行く方が良かった気がする。
    それと草壁先生の真実を明かさないまま終わらせるのは本当に残念です。

    音楽の道を進むキッカケとなった恩師が亡くなったとかなんでしょうが、
    そうだったとしてもプロの道を投げ出すなんて…音楽を、プロを冒涜しているとしか思えません。
    せめてプロの道は外したが教え子に音楽の良さを伝えたいとか、そういう演出、シナリオが欲しかったですね。


    今回、印象的なのは演奏後の皆が落ち込んでいるシーンでチカが膝抱えている所でしょうか。
    その後の皆を讃えるチカは無理しているのが見えてジーンっと来ました。

    後は芹澤が入部宣言をするシーンでしょうか。
    芹澤の「鈍感」という台詞の時の目・口の動きと演技が凄く良く見えました。
    その台詞の後のチカの「ずっと一緒だね」の言い方・表現も良かったです。何度見ても笑えます。

    しかし、1つ気になったのはチカが泣くシーン。
    演技自体は「負けて悔しい」というのがよく見えてそれなりに良かったのですが、
    今までの演奏や謎解きの頑張り・努力など蓄積したものを泣く演技で見せて欲しかった。
    何度見ても、自分の中でコレジャナイ感があります。


    見終わって振り返ってみると、良い所も悪い所も詰まっている不思議な最終回でした。

    ハルチカの総評はコチラ



    ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~ 第1巻 [Blu-ray]
    KADOKAWA / 角川書店 (2016-03-25)
    売り上げランキング: 3,378

    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/115-03df2ed1
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。