スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【ハルチカ 〜ハルタとチカは青春する〜】 総評 青春もミステリーも中途半端に終わる

    感動もなく、只々チカが可愛かったという印象しかなかったです。
    吹奏楽とミステリー、どっちかに絞って話を作っていれば…と思う人は多いのではないかと思います。
    ハルチカは脚本で一番やってはいけないキャラ被りという禁忌を犯しているんですよね。
    ハルタと草壁先生の謎解きキャラが被っているので、物語の進行の気持ち悪さとお互いの魅力を潰し合っていました。
    潰しあった結果、ハルタはチカを見下すだけのキャラで定着してしまい嫌悪感しか残ってないです。


    唯一の救いがチカ役のブリドカットセーラ恵美さんの演技ですね。
    キャラの言動・出来事に対する反応の演技が素に近いんですよね。
    素に近いのに、それでも役として成立している。そして何より観てて面白い。
    こういう挑戦的な演技をする声優はあまり居ないので、ブリカットセーラ恵美さんは今後も活躍して欲しいですね。


    1話完結型は今の時代に沿っていて良いのですが、話の内容が重たいので、1話だけでは受け入れられない。
    1つの話を2~3話で完結するような構成にするか、もしくは暦物語や氷菓みたいな、ちょっとした謎をテーマにして欲しかったですね。
    「二兎を追う者は一兎をも得ず」ということわざを見事に体現したような作品でした。

    ハルチカ 〜ハルタとチカは青春する〜の記事はコチラ




    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/119-e9462d9f
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。