スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【くまみこ】 3話 「伝統を守る者」 感想

    2話でも言いましたが、まちが可愛いだけのアニメになりつつある。
    ナツという物知り熊が、まちをなだめたり説教したり、
    子供扱い+閉鎖的空間が面白さであり魅力である。
    そういった面白さが一切感じられないのが残念でならない。

    くまみこを観ていると違和感があって、
    それが何なのかずっと分からなかったのですが、3話目にしてやっと分かる。
    それは主要キャラクターが方言を一切使ってないことでした。
    原作では気にならなかったのですが、映像化すると気になるんですね…。


    今回も力の入れ方が間違っていて中途半端な話でした。



    くまみこ 壱 - くまぼっくす - [Blu-ray]
    KADOKAWA メディアファクトリー (2016-06-24)
    売り上げランキング: 213

    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/141-25210e54
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。