スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【響け! ユーフォニアム2】 3話 「なやめるノクターン」 感想

    リアクションが目立つ回でした。
    久美子のリアクションが物凄くリアルに近い。
    大袈裟な演技でもなく、久美子というキャラクターが自然にリアクションしている。
    ジブリ特有のリアリティ追求したような演技とアニメ演技の狭間にいるような演技で目新しく感じる。

    この回で気になったのは麗奈が新山先生と付き合ってない事を知って久美子に報告したシーン。
    安堵はしているけど、物凄く抑えている演技・絵でとても良かった。
    大会に向けて浮ついてる場合じゃないという想いが意志の強さが見えて面白い。

    後は深夜の吉川先輩と久美子のやりとりするシーン。
    吉川先輩がソロは小笠原先輩が良いって思っていたのが、
    大会の結果で自分の考えを改め直して反省しているのが良い。

    そしてあすか先輩の打算的な考え方は自分と似ていてちょっと嫌になるw
    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/158-0343acb0
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。