スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【響け! ユーフォニアム2】 4話 「めざめるオーボエ」 感想

    本音をぶちまける回で心に響く。
    のぞみが「全国行こうね」と自分から約束したのを忘れるのにはちょっと気掛かりでしたが、
    観ている最中はそれを忘れるくらい話の構成・演出・演技が良かった。
    みぞれ役の種崎敦美さんの演技も良く、孤独だった頃に戻りたくない恐怖感が出ていて素晴らしい。
    魔法使いの嫁でも思っていたのですが、何もない無色透明な役は本当にハマりますね。
    泣くのを抑えながら泣くのは圧巻でした。

    みぞれと吉川の本音を言い合うシーンで光の使い方が印象的。
    涙ポロポロするシーンは流しすぎても成立している。
    出来が良過ぎて最終回みたいなお話しでした。

    毎回、同じこと書いていますが、相変わらず久美子役の黒沢ともよさんの演技は凄い。
    姉が親と喧嘩した後の「ふーん」の台詞だけで、
    家族の関係とか自分とは無関係だからどうでもいいとか分かる。
    後、最後の「麗奈ってマジ麗奈って感じだよね」は笑う。麗奈に心許しているのがツボなのかもしれない。


    あすか先輩は2年の間、大会とは無縁で何も出来なかった悔しい想いなどが「全国、行こうね」に詰まっていて、緩んだ空気からその台詞なので熱いものを感じる。
    裏付けされている意志の強さが見えるのはやはり面白い。
    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/165-9cc9475c
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。