スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【3月のライオン】 4話 「ひな・ブイエス」 感想

    人には色んな顔がある。立場によって変わるからそういう色んな顔を見られるのは面白く感じる。
    今回は色んな顔がいっぱい観られた気がする。
    ひなたの話なのにあかりさんが目に留まる。
    母親がいないから母親の顔もするし普通のお姉ちゃんの顔もするのが良い。
    おばさんというキーワードに凹むシーンやひなたを慰めるシーンが印象的。
    後は乙女顔の気合の入りようにも笑う。流石は新房昭之さんでしょうか。ニセコイを思い出します。

    後半の二海堂の話もやっぱりあかりさんw
    二海堂にどんなメニューがいいか尋ねた時の反応が面白すぎる。
    1人で色々思い巡っている時に気付きの「はっ!」2回は至高の演技でした。
    上手い人がやるとあの物思いに耽るのが長いシーンでも成立するのが良いですね。


    気になったのはモモがボドローって叫ぶ所でしょうか。
    何度聞いても声が高すぎて聞き取れない。
    子供の演技としては成立しているのですが、二海堂がボドロと言うまで「ん??」ってなりました。


    話的にはあかりさんはふくよかにするのが好きからの二海堂のふくよかに繋げるのは上手い。
    スッと受け入れられて観られました。
    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/171-c02ffe73
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。