スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【ユーリ!!! on ICE】 6話 「グランプリシリーズ開幕!やっチャイナ中国大会!ショートプログラム」 感想

    中国大会のショートプログラムの回でした。



    最初1、2話はスケートの動きに度肝を抜かれた。目新しいから観てて面白い。
    けれども同じ映し方・演出を見ていると流石に飽きる。

    キャラクターが多いので紹介も雑で蚊帳の外に追い出されている気分。
    ひっちゃかめっちゃかというのはこういう事なんだと体感しました。




    謎スイッチはやはり観ている側を置いてけぼりにしていて悲しい。
    他人の滑りでスイッチが入るなら、過去の滑りでもそれが出来ていただろうと思ってしまう。
    今振り返っても、勇利は全部自己完結しているように見えて面白味がない。

    そんな事を思っていたら、ふとガラスの仮面が思い浮かぶ。
    演技の糸口を掴む→圧倒的な演技
    と話の構成がしっかりしているからガラスの仮面は面白いのだと再認識w





    こういうちょっとしたシーンで、
    ライバル意識の高さが上手く表現されているだけに勿体なく感じてしまう私なのでした。
    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/190-bedaaecb
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。