スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【銀の匙 Silver Spoon】 6話 「八軒、御影家に行く」 感想

    今回は命と向き合う話でした。



    八軒が鹿を解体するのですが、
    嫌な事から逃げても結局最後は向き合わないと行けないと八軒自身が理解する。
    理解して手を合わせた後に覚悟を決める姿・演技・BGMは最高でした。









    なんでおにぎりなんだろう?と最初は思いましたが、
    農家の人って何時食べるか分からないから作り置きしているんですね。
    祖母の思いやりや家庭事情も見えて関心するシーンでした。

    それにしても、この料理の絵は凝ってて美味しそうに見える。





    最後の熊を轢き殺すオチは面白い。
    轢き殺したのになんでドア壊れているんだ。とかそんな野暮な事は置いといて、
    命と向き合って頑張った八軒を嘲笑うかのような展開は良いですね。



    色々書きましたが、
    この回で頭に残っているのは御影祖父の「君は人生全部学校で習うんかい?」という台詞。

    学ぶ意志を持て。と言われたように感じて突き刺さりました。

    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/205-60580ada
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。