スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【銀の匙 Silver Spoon】 10話 「八軒、豚丼と別れる」 感想

    八軒が覚悟する回でした。


    自分で育てて食べるというのはどういう心境・感覚なのだろうか。
    八軒は悲しみよりも淋しさみたいな哀愁感が漂っているように見えました。


    序盤のトキワの勘違いから八軒と吉野の出来ちゃった騒動での、



    この御影の反応は面白い。
    前回「何もないです。」っと言っていたのに動揺しすぎていて笑いましたw
    こういう反応は1人娘のお嬢様といった感じで良いですね。




    豚丼を見送って、



    豚丼を買い、




    ベーコンにするための作業を1人でやる姿は良い。
    たまこ兄が「何人で作業する?」と聞いて、八軒が「1人で!」と答えるのには痺れる。
    ちゃんと豚丼と向き合い最後まで責任持っていて立派に見えました。
    こうやって自立していく姿を見るのが私は好きなのかもしれない。



    最後は燻製して、豚丼を食して終わる。
    トキワのラップや、肉51キロと耳にして「女子1人分くらい?」と答えたり、
    肉争奪の話など、ギャグが多い回でしたがどれも面白いものでしたw




    そしてこのタワーは、





    どうしてもこれが浮かぶw
    ご飯別盛りじゃないとこれは無理ですねw

    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/227-02514f7f
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。