スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    SHIROBAKO 24話 感想

    作品の良さを、クリエイターの良さを見事にく表した最終話でした。
    OP無しでも足りないくらい、全てのシーンが重要で見応えあるシナリオの出来でした。
    この回で気になったのは走るシーンでしょうか。
    ルーシーの走るシーンの方が気合入ってて良かったが、
    宮森の走るシーンはなんとも言えない気持ちになりました。走る絵の表現って難しいんでしょうね。

    走ったシーンの後の宮森の新幹線の台詞と打ち上げの挨拶は流石と言った所でしょうか。
    製作者の言いたいことを代弁していたかのように見えたが、
    これはクリエイター全ての人に言えることなんですよね。
    こういう伝えたいことを視聴者にダイレクトに訴えかける台詞を書くのが凄い。

    しかし最後の七福神シーンは締まらなかったですね。
    最後は題名通り白箱鑑賞で締めても良かったのかもと思いました。

    SHIROBAKOの総評はコチラ




    【Amazon.co.jp限定】SHIROBAKO第5巻~第8巻セットBlu-ray(オリジナル描き下ろし収納BOX付)
    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-12-21)
    売り上げランキング: 8,172

    関連記事

    ↓押すとモチベーションが上がるので応援お願いします。

    にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
    にほんブログ村


    漫画・アニメ ブログランキングへ

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://animazing.blog.fc2.com/tb.php/54-d852ffae
    プロフィール

    筆者:jack
    アニメの感想ブログです
    このブログで何かを感じて
    頂いたら嬉しい限りです


    最近の一言
    ポケモンをやり始めた
    けど一向に対戦出来る気配がない



      にほんブログ村 アニメブログへ
      
     
    最新記事
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    RSSヘッドライン
     



    ランキング参加中です。
    宜しければ応援よろしくお願いします。



    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。